<固定記事>ワクチン普及のポスターを配布します

2020年8月2日

はやくコロナウイルスのワクチンができて、来年にはみんなが打てるようになっていてほしい−−−−−−
今現在、だれしもの悲願だと思います。

その前に、すでにあるワクチンを打ちましょう。
日本は、子供の予定期間内なら国がお金を出して数種類もの予防接種を提供してくれています。

本当にありがたいことだと思います。
自分の、自分の周りの、そして世界の人を守ることができます。

今日、コンゴのエボラ出血熱がついに終息したとニュースが出ました。
ワクチンの功績です。
予防接種さえすれば、恐ろしい病気から命を守ることができる。
病気が流行る前に、打てるものは打っておきましょう。

4月の最終週は世界予防接種週間です。
天然痘を撲滅できたように、人々がみんなでワクチンを打てば、まだまだ撲滅できる病気があります。


WHOが、ワクチンを作る人・提供する人・受ける人、みんながヒーローになる…と言っています。
私はその通りだと思います。

個人的にワクチン普及活動をがんばっているので、こちらのA4ポスターを100枚印刷しました。
印刷会社さんに入稿した、きちんとした体裁です。
保健センター・幼稚園・児童館・病院…どこでも構いません。

貼ってくださる施設がありましたら、ぜひご連絡ください。

郵送させていただきます。

よろしくお願いいたします。